一般例会No.753

金剛山(1.125m) 例会記録

概要

『山頂に広がる真っ白な樹氷の絶景を見に行きます。』

日時

2023年1月29日(日)

天候

晴れ

担当

西村(晶)、杉本

集合

9:00 金剛登山口バス停(千早城跡正面)河内長野駅前発8:15発金剛ロープウェイ前行きのバスに乗車

行程

金剛登山口~黒栂谷~セト~金剛山~久留野峠~金剛ロープウェイ前バス停

参加者

西向、中村、村木(と)、村木(正)、佐野、駒井、大森、小椋(美)、森本(善)、谷、中原(正)、中原(俊)、木下、・・・ 計15名

9:14 黒栂谷の車止めで出発の挨拶と今日の行動予定の説明

金剛山に向けて出発

汗をかく前に着衣の調整です

昨日までの寒波で樹氷が育っています

10:30 セトに到着

真っ白な雪景色に歓声が聴こえます

稜線上の樹氷がきれいです

つららも長くなっています

11:14 頂上広場から1段下の広場で昼食休憩

広場でアイゼンを着け出発

伏見峠から金剛南尾根に入る

南尾根から湧出岳が望まれます

13:09 久留野峠に到着

久留野峠より下る道も一面の雪

杉林も真っ白 気温が低いので雪が落ちない

樹間に陽の光が差し込み気持ちが安らぎます

14:00 ロープウエイ前でアイゼンを外し解散です

今季最強の寒波が到来で、今年は霧氷が大いに期待できそうです、黒栂谷の林道に入ると一気に積雪も多くなり、あたり一面雪に覆われて真っ白です、セトから稜線に出ると景色が一変、木々の枝に霧氷の絶景が広がっています、自然が作り出す造形に皆さんの歓声が聴こえてきます。山頂広場の金剛桜も霧氷で真っ白、青空に映えます。雪景色を楽しみながらの昼食もいいものです。伏見峠より久留野峠までの景色も雪に覆われており新鮮味あふれる山歩きでした。

 

記:西村(晶)  写真 : 杉本、西村(晶)